薬剤師に特化した求人サイトをご紹介!

薬剤師の求人を探すなら転職エージェントが良い!

薬剤師に限ったことではありませんが、転職するとき、前職よりも「良い環境」、「良い待遇・給与」で働きたいと考えるのが当たり前です!しかし、中々、好条件の求人は探しても巡り合えませんよね?一日中探していれば見つかるかもしれませんが、多くの方が働いているかと思います。そこで好条件の薬剤師求人を探すのに便利なサービスをご紹介します!それは薬剤師を専門に転職をサポートしている薬剤師転職エージェントです!

薬剤師転職エージェントが人気の理由は求人数が多いという点がありますが、人気の最大の理由は「充実したサービス」を受けられるというところでしょう(転職エージェントのサービスについては各エージェントごとの詳細ページをご覧ください)。そんな手厚いサービスを受けても費用は一切かかりません!働きながらも転職活動が出来るので、忙しいという薬剤師さんはぜひご利用ください!

人気ランキングでは「リクナビ」等でお馴染みのリクルートのグループ会社「リクルートメディカルキャリア」が運営している、【リクナビ薬剤師】が1位を獲得しています。薬剤師の求人を探すなら、このエージェントがオススメです。業界に精通したキャリアアドバイザーがあなたの転職を良いものにしてくれるでしょう!

2016年版 薬剤師転職サイトオススメランキング!

対応エリア 全国
サービス料金 無料
運営会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ →リクナビ薬剤師の詳細
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
サービス料金 無料
運営会社名 エムスリー株式会社
公式ページ →薬キャリの詳細
薬キャリ申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社名 株式会社マイナビ
公式ページ →マイナビ薬剤師の詳細
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社名 株式会社メディカルリソース
公式ページ →ヤクジョブの詳細
ファルマスタッフ申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社名 ジェイネクスト株式会社
公式ページ ヤクステの詳細
ヤクステ申込みはこちら

薬剤師求人サイト利用のメリット

はじめに就職した病院なり薬局なりから、出た経験がない場合も多いですね。薬剤師求人サイトに登録する自体、悩んでしまいます。どんな薬局などを紹介されるか?不安になります。ネットが玉石混合なのは、若い人でも知っています。

そんな場合は、ソーシャルネットワーキングシステムなどで、求人サイトに登録して、転職に成功した薬剤師のアドバイスを聞いてみましょう。薬剤師求人サイトを利用して、転職した人は多いのです。サイトも、たくさんのところが検索にかかってきます。でも、薬剤師求人サイト経由転職すべてが、成功したのではないのです。

なぜならば、薬剤師求人サイトもしくは、その中の求人の選び方に問題があったのです。これほど薬剤師求人サイトの情報量があれば、中には、情報出しっぱなしのサイトもあります。あるいは、ブラックな職場もありえます。ここでまず、どの薬剤師求人サイトが信用できるのか?ソーシャルネットワーキングシステムなどで、ふるいにかけましょう。目安は、多くの求人情報を保有しているか?具体的勤務条件が書かれているかです。大手のグループであったとしても、就業まで面倒見がいいとは限りません。ですから、登録は比較するためにも、複数に登録しなければなりません。費用は無料ですので、心配要りません。

一般に公開していない非公開求人情報などには、ニーズにあったものが多いです。その上で、薬剤師転職コンサルタントに希望条件を詳細に提示し、相談します。そこでも、どんな薬局などを紹介されるか不安でしょう。ですが、薬剤師主体の転職ですから、疑問に思ったら途中で中止してもいいのです。キャンセル費用を請求されはしません。旅行ではないのですから。

製薬会社勤務からとか、ドラッグストアからとかですと、いきなり調剤薬局などは、ハードルが高そうな気がします。それでしたら、科目の少ない、内科のみの門前薬局とか、処方箋枚数の少ないところを探してもらえます。そこでスキルを身につければ、大きな総合病院の門前で、処方箋枚数の多い、ハードなところへステップアップすればいいのです。主婦パートなどで、マイペースに今のままでいいわ。というのなら別ですが。一番難しいのは、小児医療センターなどの門前です。難しい処方を、シロップや散剤で出す処方ばかりですから。逆に、整形外科専門ですと、シップ薬と鎮痛剤の単純な処方ばかりです。